【阪神淡路大震災発災から26年 追悼の日】

2021.01.17

 本日、1月17日で阪神淡路大震災から26年の月日を数えます。

 平時であれば、全国曹洞宗青年会として現地での慰霊法要に参加させていただいておりますが、本年はコロナウイルス感染拡大、それを受けての緊急事態宣言発令中の状況を鑑みて、現地への参加を断念いたしました。

 穏やかな日常が戻り、現地の皆様、関係諸団体とともに慰霊法要に参加出来ることを願うとともに、謹んで哀悼の意を捧げます。

 全国曹洞宗青年会 会長 原知昭